信州クロス 2021 第7戦 上山田 レポート

信州クロス第7戦の上山田大会レポートです(INFI店長は未参加)

今シーズンから主管が信州大学自転車競技部からCOGSに移管した第一回目大会です。

■ ログ

2018年の台風被害によりコースレイアウトも若干変更され3年ぶりの開催です。

■ C4

C4(カテゴリ4)には2名参戦。
写真右のK田氏は表彰台は逃したものの4位という結果。

■ マスターズ

マスターズにも2名参戦。

■ 総括
前述通り主管がCOGSに変わった第1回目の大会です。本大会前からコース整備等で今回参加したINFINITYメンバーもボランティアスタッフとして参加していただきました。大会中もコース案内や片付けでもご尽力いただいたようです。

ボランティア含め参加メンバー、応援&カメラマンのS氏お疲れ様でしたm(_ _)m
来シーズンはINFI店長も参戦しようかな…

シクロクロスのシリーズ戦を通してのちょっと気になった点を…
各カテゴリの参加人数のバランスが偏っているように思います。特にC4に対しC3,C2が約半分の人数しかいないのはちょっとさみしい気もします。シクロ競技人口も増えてきたのでC4がパンクする前に昇格条件をもう少し緩めてはいかがでしょうか?大会運営の方見ていたらご検討くださいm(_ _)m

本記事により興味が湧いた方、C4クラス(初参加)はMTBでも参加OKですので参戦してみませんか?見るだけでも楽しいですので観戦もオススメです!信州のシクロレースが熱い!!

情報提供:長野 自転車 シクロ スポーツサイクルショップ – CYCLE INFINITY –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)