cannondale TRAIL SE 3

2021モデル | cannondale | MTB | プロパー | 完成車

2021年4月1日以前に掲載した商品価格に関して税込価格・税別価格が混在しております。何卒ご了承ください。

Trail SEはトレイルライディングのために作られたバイク。タウンユースも楽しめる。初めてのオフロードでも、新たな冒険でも、Trail SEのハンドメイドアルミニウムフレームは厳選されたコンポーネントで組み立てられ、トレイルの準備が完璧なマウンテンバイク。

Premium Framesets

とても洗練されたアルミニウム構造。研究しつくされたハイパフォーマンスなチューブシェイプ、チューブ内部の無駄な重量を丁寧に削ぎ落したフレームバテット、シームレスなダブルパス溶接。これらが、その他のバイクとは比較にならない乗り心地を生み出す。

SmartForm C2 Alloy

とても洗練されたアルミニウム構造。研究しつくされたハイパフォーマンスなチューブシェイプ、チューブ内部の無駄な重量を丁寧に削ぎ落したフレームバテット、シームレスなダブルパス溶接。これらが、その他のバイクとは比較にならない乗り心地を生み出す。

Tapered Headtube

上位グレード同様、上側1-1/8″、下側1-1/2″の上下異径のヘッドチューブ。これにより軽量で、剛性が高く、路面からの衝撃を適切にいなしてくれる。

SAVE Micro-Suspension

手間を惜しまず1本1本のチューブを特別に加工することにより設けられたフレックスゾーンが、よりスムーズでコントロールされた乗り心地を実現。

Boost Spacing

ライダーの重心が後輪の真上くることがショートチェーンステーのメリット。ライダーが得られる効果は、登りでのグリップ力と旋回性能の2つを向上。

Confident Control

少し緩やかな66.5°のヘッドアングルを採用し、ホイールは遠くへ、一方、ハンドルは身体の近くに位置することにより、コントロール性に優れ、ダウンヒルセクションでも自信を持って走行可能。

Right-Sized Wheels

どんな体型のライダーにも最高のフィット感、スピード、楽しさを提供するため、Trail SEは29インチを採用。

StraightShot Internal Cable Routing

美しいルックスとメンテナンス性を重視して、シフターケーブルとドロッパーポストケーブルはダウンチューブのStraightShotウィンドウを通り、リアブレーキケーブルはフレームの外側に配線。

KickFlip Compatible

目立ちにくく、すっきりとしたキックスタンドマウント。タウンユースにも最適。

[INFI店長コメント]
トレイルSEはエントリーモデルよりもワンランクいや、ツーランク上!トレイルから常設コースにも対応できる本格的トレイルバイクです。また、機能的ですが結構高価なドロッパーポストも標準搭載されたコストパフォーマンスにも優れています。

定価:(税込)¥149,600
ブランド cannondale
モデル TRAIL SE 3
コンポーネント シマノ Deore 1×11s
カラー IOR(インパクトオレンジ)
サイズ MD(適応身長162-172cm)
URL [メーカー詳細情報]